コンセプトについて|大阪で事務・経理代行サービス|効率のよいミライの事務スタイルを提供する大阪の株式会社ていと


CONCEPT&ご挨拶

女性が輝く社会の実現へ

当社は、使われずにいた女性たちのスキルをシェアすることで、企業と女性を取り巻く様々な問題をシェアリングエコノミーのもとで解決する事を目指しています。

株式会社ていとのCONCEPT&ご挨拶

事務代行サービス【ミラ事務】未来の事務のカタチ~の誕生

「株式会社ていと」代表取締役「庄司利紗」顔写真
株式会社ていと代表取締役 
庄司利紗

 当社は、使われずにいた女性たちのスキルをシェアすることで、企業と女性を取り巻く様々な問題をシェアリングエコノミーのもとで解決する事を目指しています!

シェアリングエコノミーの一般的な定義は「使われていない資産、リソースを有効活用することで新しい価値を生むもの」。これからは、今あるものを大切に有効に活用するという発想が大事になってきます。

具体的には、有効に使われていない女性たちのスキルと、バックオフィスの業務に悩まれている企業・経営者様、この両者を仕事単位で繋いでいく。そうすることで企業は、人を雇用することなく、信頼できる確かなバックオフィス機能を手に入れることができます。

一方、女性たちはライフステージに応じた仕事を手に入れる事が出来ますので、自分にとって最適なバランスの働き方を手にすることができます。 その結果、仕事のブランクが埋まり、再就職をする際の弱点が無くなります。それどころか様々な経験を積み学んだ分、有利に就職活動をすることが出来るようになります。

このように、スキルシェアはどちらにも利点があり、そして世の中に新しい価値が生まれます。
これからの世の中の形に合った【新しい未来の仕事のカタチ】に私たちは挑戦し続けていきます。


【女性の満足・充実感・幸福】
は次世代の成長、未来そのもの

子育てする女性のイメージ写真 

働きたいと思ったとき、働ける状況になったとき、思っていたより高い壁の存在に、働くことそのものを諦めたり、職種を諦めたり妥協したり。スキルを持っているのに全然得意じゃない仕事をしていたり、やりたい仕事であっても無理をして、時間に追われて生活につかれて、子育てに対する後ろめたさから自己評価が下がっていってたり・・・悲しいことです。女性の満足・充実感・幸福は、次世代の成長、未来そのものだと思います。私自身の最後の出産から10年以上の時がたちましたが、現在も子育て中の女性を取り巻く環境、特に働き方・仕事の選択の方法が少ない状況に変わりがなく、また結婚前・出産前の若い女性達の子供を産むという選択をした場合の未来の不安は大きくなる一方です。


それぞれのステージにあった
第3の働き方を提供

女性がそれぞれのステージにあった自由な働き方を選択できる第3の働き方を女性に提供します

女性たちが働くという選択をする時、フルタイムかパートか?仕事か家庭か?起業か雇用か?こんな二者択一のような選択肢ではなく、仕事も家庭も子育ても。フルタイムでもなくパートでもなく。従業員でもなく、起業する!というほどでもなく。もっとちょうどよい最適な、それぞれのステージにあった働き方を、第3の働き方を世の中に提供したい。多様な働き方を選択できる世の中に変えたいと思っています。